アミノ酸サプリで摂取できるオルニチン

オルニチンの効果とは!?|アミノ酸サプリ

オルニチンは体内で合成生産が可能な非必須アミノ酸です。オルニチンの持つ健康美容への効果が話題となり、サプリメントが出回っています。オルニチンの含有量が多い食品はシジミです。タンパク質の素となっている成分がアミノ酸で、筋肉や肌、髪などを作ります。

食品から摂ることができないアミノ酸がありますが、それはアミノ酸サプリで摂ることができます。食品からも摂取できますが、アミノ酸サプリから摂った方が効率良く摂れます。アミノ酸サプリは肝不全、潰瘍などの治療薬として医薬品にも利用されています。

オルニチンと一緒に摂取することによって、相乗効果で成長ホルモンの分泌を促進してくれます。その他にも、ダイエット効果や美肌効果なども期待されています。弱った肝臓の解毒作用を助けてくれるので、元気になり疲労感が取れると言われています。

シジミの味噌汁|オルニチンが摂取できる食べ物のレシピ

オルニチン(100gあたり)を含む食材には、シジミ(10.7~15.3mg)・キハダマグロ(1.9~7.2mg)・チーズ(0.76~8.47mg)・ヒラメ(0.6~4.2mg)・パン(0.4mg)があります。そのなかで最もオルニチンが多く含まれる食材は、上記の通りです。

そして、昔から肝臓に良い食べ物として知られています。シジミを冷凍するとオルニチンが約8倍になります。シジミの味噌汁を作って毎日飲むと、朝起きるのが楽になると言います。

ここで、簡単なのにオルニチンがたっぷり摂れるレシピをご紹介します。

【シジミとレタスのホットサラダ】材料(2~3人分)…シジミ150g・レタス5~6枚・人参30g・生姜スライス2~3枚・水大さじ2・塩コショウ少々・A:ポン酢しょうゆ大さじ2・ごま油大さじ1

作り方(1)鍋に水、生姜と人参の千切り、冷凍シジミ、食べやすくちぎったレタスの順に入れて蓋をする。貝が開いたら火を止め、器に盛る。(2)Aを混ぜ合わせたタレをかけ回して塩コショウを振る。
オルニチン