アミノ酸サプリに含まれるロイシンの知識

ロイシンの効果とは!?|アミノ酸サプリ

ダイエットをしている人に人気のあるサプリメントと言えばアミノ酸サプリが有名ですが、アミノ酸サプリの中にはロイシンという栄養素が含まれています。このロイシンとは身体の筋肉を強化する働きがあり、運動時の持久力を高めたり瞬発力を向上させたりといった作用をもたらします。

ロイシンはアミノ酸サプリだけでなく大豆製品やレバー類、アジ、サケなどの魚介類に含まれているため、普段の食生活に気をつけることで充分必要な栄養素を摂取することが可能になります。

ダイエットをしていて身体に筋肉をつけたい人はもちろん、疲れやすい人や風邪をひきやすくて身体の免疫力を向上させたい人、持久力をつけたいと願っている人は日々の食生活を見直してロイシンを積極的に摂取できるように心掛けることが大切です。そうすればアミノ酸サプリを購入しなくても、同様の効果を得ることができるでしょう。

だし昆布で鰹節・生姜煮|ロイシンが摂取できる食べ物のレシピ

ロイシンを積極的に摂取したいと考えた時、1番手軽なのは鰹節と昆布を利用する方法です。これらを使って味噌汁や煮物に使用するだしをとった後の出がらしを使い、だし昆布で鰹節・生姜煮を作ります。

作り方はとても簡単で、生姜をよく洗い千切りにした後、鍋に入れます。だしをとり終わった後の昆布も同様に千切りにし、鍋に一緒に入れます。鍋の中に同じくだしをとり終わった後の鰹節としょうゆ、みりん、砂糖、お酒などをお好みで入れ火にかけます。

水分が無くなるくらいまで煮詰めたらお好みでゴマをふりかけ、器に盛って完成です。味付けを濃くしたら日持ちもするため、3~4日程度は食べることができます。白いご飯のお供にピッタリで、そのまま食べてもおにぎりの具材にしても美味しく食べることが可能です。生姜のピリッとした味がアクセントになり、食が進むオススメレシピです。