アミノ酸サプリの中のL-カルニチンの成分

L-カルニチンの効果とは!?|アミノ酸サプリ

アミノ酸サプリなどでも摂取可能なL-カルニチンは、人間の身体の中で摂取した脂肪分の代謝に関与しているビタミン様物質です。アミノ酸から合成される誘導体であるために、アミノ酸サプリなどに含まれています。

アミノ酸サプリなどに含まれている成分の中で脂質の代謝に利用されるものはL-カルニチンのみである場合が多く、日本においては食品の分野でサプリメントの他にも胃薬などの成分として含まれているDL-カルニチンなどがあります。

効果としては運動をしていない健康な人に対する調査で、サプリメントなどを経口摂取した人において脂肪燃焼を促進することが証明されていて、現在では多くの特定保健用食品などに含まれています。含まれている食材としては羊の肉や牛肉の赤身などがあり、魚類の中ではカツオなどに豊富に含まれています。

カルボナーラ|L-カルニチンが摂取できる食べ物のレシピ

L-カルニチンを多く含んでいるとされる食材の中にマッシュルームがあり、100gあたりで計算した場合ではチーズや牛乳に含まれているL-カルニチンの量よりも多く摂取することができます。カルボナーラなどにマッシュルームを使用する場合には、カルボナーラで使用されている牛乳やチーズに加えてマッシュルームによってもL-カルニチンを摂取できるので相乗的に摂取量を増やすことができます。

ミートソーススパゲッティの場合でも牛肉のひき肉を使用する場合には沢山のL-カルニチンを摂取することができるので、パスタを利用して積極的に摂取することが可能です。L-カルニチンを多く含むことで知られているのは羊の肉ですが、羊の肉の独特の臭みが苦手な場合には、牛肉によっても十分な量を摂取することができるので、自分の好きな食材で無理をすることなく摂取することができます。