アミノ酸サプリのイノシン酸の成分情報

イノシン酸の効果とは!?|アミノ酸サプリ

和食が美味しくて健康に良いのは、出汁に秘密があります。出汁の旨みを上手にいかすことで、料理の幅が広がります。特に毎日の味噌汁や煮物に鰹節や煮干しでとった出汁を使うと、美味しいと感じるでしょう。何故美味しいのか、それは鰹節や煮干しにはイノシン酸という旨み物質がたくさん含まれているのです。

イノシン酸は核酸の一種で細胞内でDNAを繋ぐ役目をし、心臓や肝臓の機能低下を回復させる効果があります。つまり、イノシン酸が足りないと老化が進んでいってしまいます。

それと同様に身体に欠かせないのがアミノ酸です。最近は、アミノ酸サプリなども多く販売されています。ただイノシン酸が身体に良いと言っても、それだけを摂っていては身体に良くありません。単独で使うよりも、昆布などに含まれるアミノ酸を摂取すると旨みの相乗効果もありますのでオススメです。
出汁をとるのが面倒という方は、手軽に摂取できるアミノ酸サプリをお試し下さい。毎日の食事にアミノ酸サプリを加えて、イキイキと暮らしましょう。

フィットネスや格闘技のトレーナーがお勧めするサプリメントはこちら『どのアミノ酸サプリメントが効果的?』を、アミノ酸の知識についてはこちら『アミノ酸は生命の源』をご覧ください。

煮干しと小松菜のオイスターソース炒め|イノシン酸が摂取できるレシピ

鰹節や煮干しを調味料として利用される方は多いと思います。特に味噌汁との相性が良く、毎日の食事には欠かせません。鰹節や煮干しには、旨み成分であるイノシン酸が多く含まれています。最近では洋食の分野でも使われ、新しい使い方として人気があります。

美味しくて身体に良い、煮干しと小松菜のオイスターソース炒めというのはいかがでしょう。オイスターソースは、牡蠣の風味とアミノ酸を含んでいます。小松菜は野菜の中でもカルシウムを多く含み、ビタミンCや鉄分も含んでいて栄養満点です。

【材料:2人分】
煮干し10g、小松菜1袋(300g位)、にんにくスライス(1かけ)、酒(大1)、オイスターソース(小1)、しょうゆ(小1)、サラダ油(小2)を用意する。

【作り方】小松菜はさっと洗って3~4cm幅にカットし、油を引いたフライパンにんにくを炒め強火で小松菜を炒めます。後から葉を加えたらしんなりするまで炒め、オイスターソースと醤油を少々を入れて、ひと混ぜしたら完成です。すりごまをかけても美味しいですよ。