アミノ酸サプリのグルコサミンの効果

グルコサミンの効果とは!? |アミノ酸サプリ

近年において腰痛やひざ痛などの関節痛に悩まされている人が若い世代でも広がっていますが、これは関節部分のクッションとなっている軟骨がすり減り神経が圧迫されることが原因となっています。

関節痛に悩まされている場合において対処法として挙げられるのが、その関節部分の軟骨を元に戻す力を持つ栄養を摂ることとされています。その栄養素において代表なのがグルコサミンであり、このグルコサミンとは人間の身体に元からある酵素で、全身の骨格に等しく存在するものです。
このグルコサミンは主に軟骨のクッションとなるヒアルロン酸の生成に使われているのですが、これは年齢を重ねると徐々に失われていく成分でもあります。そのため30代を越えた辺りから、そのグルコサミンを補給する方法としてアミノ酸サプリを摂ることが大事と言えます。

アミノ酸サプリはその成分に特化したサプリであり、このアミノ酸サプリを寝る前に摂ることで生成を手助けすることができます。

お勧めするサプリメントはこちら『どのアミノ酸サプリメントが効果的?』を、効果的な摂取方法やタイミングなどはこちら『正しいアミノ酸サプリメントの摂取方法とは?』をご覧ください。

鶏軟骨の唐揚げ|グルコサミンが摂取できる食べ物のレシピ

この方法は効果的と言えますが、毎日摂取しても時間が掛かるため労力と資金が必要で、より手軽にグルコサミンを補給する方法としては食事で摂ることが良いのです。

その食事療法において身体に異常のある部分と同じ部分を摂ると効果があるとされ、特にこの関節痛に効果があるとされているのが鶏軟骨です。この部分は鶏の脚の関節部分であることから、その中には豊富にグルコサミンが含まれているため補給に役に立ちます。

しかし、鶏軟骨は歯ごたえがありますが味が無味であるため、調理法としては下味を付けるもしくは食べる時に濃い味付けが合うためおつまみの定番である鶏軟骨の唐揚げが適していると言えます。

その作り方は軟骨に生姜とにんにくをベースの醤油タレに一晩漬けて染み込ませ、その後に水気を切って低い温度から油に入れて揚げていき、温度を上げて色が付くまで揚げます。この方法とることで軟骨が柔らかくなり食べやすくなる他にも、このグルコサミンは油に溶けやすいことから手軽に摂取することが可能になります。