グルタミンはアミノ酸の中で万能な成分。筋肉の質を向上させる効果や特徴などご紹介│アミノ酸サプリメント比較ランキング│アスリートたちが実際に使っているものを比較・検証しております。

アミノ酸サプリメント比較ランキング

グルタミンはアミノ酸の中で万能な成分。筋肉の質を向上させる効果や特徴などご紹介

筋肉の質を向上させるグルタミン

グルタミンは、筋肉中の60パーセントをも占めると言われるなど、人体にとって非常に重要なアミノ酸です。ですから、非必須アミノ酸とはいえ、病気中などは進んで摂取する方が良いとされています。

実際の医療現場でも非常によく使われており、例えば、筋肉のけいれん発作時などに処方されます。

これは、グルタミンが細胞の合成に深くかかわるアミノ酸であることが大きな理由ですが、筋肉の質を向上させる働きをすることから、アスリートの筋肉痛にも効果的です。

また、外科手術の後などにグルタミンを服用すると回復が早いとされていますが、臨床試験においても、グルタミン投与などの処置で、リンパの回復や、窒素バランスの向上が確認されています。

グルタミンの効能

筋力アップ、怪我の回復、免疫力向上、集中力アップ、ダイエット、疲労回復など、さまざまな効果をもつグルタミンは、まさに「アミノ酸中の万能選手」と言えるでしょう。

このページでは数あるアミノ酸サプリメントのグルタミンとは何か、そしてその効能は?詳細に説明します。

注目すべきなのは、グルタミンがタンパク質の分解を阻止する働きをすること。つまり脂肪だけを燃やしてエネルギーに変えるため、筋肉の質を向上させる効果が期待できる、筋トレには非常に重要なアミノ酸であるわけです。

その上、グルタミンは胃腸での消化吸収が良いので、消化器系の機能をアップさせると言われています。 いくつかの研究結果からですが、グルタミンを添加した食事と腸の機能、すなわち腸管の防御機能、腸細胞の増殖および分化、敗血症への感染率の減少を関連付けられています。これは、腸がグルタミンを他のアミノ酸より速く吸収することに由来すると考えられており、内臓の状態を整えたい時にグルタミンを用いるのが良いとされる理由となっています。

また、細胞が合成される際にもグルタミンが重要な役割を果たします。ですから、病気やけがの回復、また免疫力向上の効果があるのです。

そしてグルタミンは、別名を「脳のエネルギー」とも言い、集中力の維持が必要な競技には必要不可欠。トライアスロンに挑む私には、必須とも言えるアミノ酸です。

※グルタミンの成分の特徴や働きなどについては、Wikipediaのサイトを参考にしています。

グルタミンを添加した食事と腸の機能、すなわち腸管の防御機能、腸細胞の増殖および分化、敗血症への感染率の減少

腸がグルタミンを他のアミノ酸より速く吸収することに由来すると考えられており、内臓の状態を整えたい時にグルタミンを用いるのが良いとされる理由

引用元:グルタミン (glutamine)|Wikipedia

グルタミンが含まれる食品

グルタミンは、肉や卵、魚のほか、小麦粉にも多く含まれていて、日常的に摂取可能なアミノ酸のように思われますが、落とし穴があります。

実は熱に非常に弱く、お酢などの強い酸性食品と共に食べても変成してしまいます。ですから、食品からグルタミンを摂取しようとすれば、生で食べられるような、例えばお刺身などで摂ることになります。

グルタミンは非必須アミノ酸ですが、病気中などにはサプリメントで摂取した方が良いかもしれません。

食事と併せながらサプリメントを効率良く摂りたい方におすすめのアミノ酸サプリをご紹介します。詳細は『どのアミノ酸サプリメントが効果的?』をご覧ください。

 
アミノ酸サプリメントの比較サイトの先頭へ
アミノ酸サプリに含まれる成分について詳しく調べる
アスリートたちが実際に使っているものを比較・検証しております。