うま味成分のグルタミン酸の効果に期待!疲労回復や脳を元気にする成分をサプリメントで効率よく摂取│アミノ酸サプリメント比較ランキング│現役アスリートから一般の方にまでおすすめするアミノ酸サプリをご紹介

アミノ酸サプリメント比較ランキング

うま味成分のグルタミン酸の効果に期待!疲労回復や脳を元気にする成分をサプリメントで効率よく摂取

グルタミン酸とは

グルタミン酸は、海藻・野菜に多く含まれる非必須アミノ酸です。代表的なうま味成分のひとつとしても知られていますが、体内でも免疫力強化や疲労回復などに役立ってくれています。また、生活習慣病予防に効果があることも近年わかってきました。

なお、同じく非必須アミノ酸であるグルタミンとは名前が似ているだけで、両者はまったくの別物です。役割や含まれる食品も異なりますので、混同しないよう注意しましょう。

※グルタミン酸の特徴などについては、Wikipediaのサイトを参考にしています。

  • タンパク質構成アミノ酸のひとつで、非必須アミノ酸。動物の体内では神経伝達物質としても機能しており、グルタミン酸受容体を介して神経伝達が行われる、興奮性の神経伝達物質である。
  • コンブ、チーズ、緑茶などに大量に含まれるほか、シイタケ、トマト、魚介類などにも比較的多く含まれていることが知られている。
  • 主に、食品添加物であるL-グルタミン酸ナトリウム(グルタミン酸ソーダ、mono sodium glutamate、MSGあるいはグル曹とも呼ばれる)の中間原料として製造、利用される。グルタミン酸そのものは酸味を持つため、そのナトリウム塩であるグルタミン酸ナトリウムが調味料(うま味調味料)として利用されている。L-グルタミン酸ナトリウムを主成分とする調味料として、日本では味の素などがよく知られている。昆布等からのグルタミン酸の抽出には水に含まれるミネラルが悪影響を及ぼすので軟水の使用が望ましい[1][2][3]。

引用元:グルタミン酸|Wikipedia

グルタミン酸の成分と効能

○疲労回復

私たちが運動後に疲労を感じる理由のひとつは、筋肉細胞にアンモニアが溜まることでミトコンドリアのはたらきが阻害されるからです。グルタミン酸にはアンモニアを無毒化・排出する作用があるため、疲れているときに摂取することで早期の疲労回復に期待できます。

○免疫強化

上記と関連しますが、細胞内のアンモニアが増えすぎると体は効率よくエネルギーを作り出せなくなってしまいます。すると新陳代謝が停滞し、体全体の老化や抵抗力の弱体化をも招きかねません。グルタミン酸の作用でアンモニアを排出できれば、免疫強化にも繋がるでしょう。

○生活習慣病の予防

最新の研究により、グルタミン酸には脂肪の蓄積を抑える効果や血圧を下げる効果があることもわかってきています。まだ研究途上のため詳細までは解明されていませんが、人間やラットを対象にした実験ではグルタミン酸の摂取量を増やすことで有意な結果が出ており、今後のさらなる研究が期待されます。

グルタミン酸を摂取できる食品

グルタミン酸は、人類の歴史上はじめて発見されたうま味成分です。動物系よりも植物系の食材に顕著なうま味成分なので、出汁として活用される海藻類・野菜類を積極的に食べることで摂取が可能です。

代表格としては、昆布、玉ねぎ、トマト、白菜などを挙げることができるでしょう。和食のような出汁の概念がない欧米のスープからもうま味を感じられるのは、玉ねぎやトマトをじっくり炒め煮込んでいるためです。また、発酵の過程で醸成されることも知られており、醤油、味噌、チーズ、キムチなどにも豊富に含まれます。

アスリートの体作りに有効な食品はどうしても味気ないものが多いですが、グルタミン酸はおいしく疲労回復のできる成分です。塩分や糖質が気になる人も、トレーニングのあとや大会後などは適度にグルタミン酸を摂取して体を休ませてあげましょう。

グルタミン酸の効果的な摂取方法

グルタミン酸は体内で生成可能なことに加え、日頃の食事からも自然と摂取しているアミノ酸です。特に日本では、和食以外の食品であっても日本人向けに昆布だしを併用しているケースが多いですから、平均的な食生活を送っていればグルタミン酸が欠乏することはまずありません。

しかし、アスリートの場合は別です。激しい運動やトレーニングを日常的にしていると、疲労回復や免疫強化のためにグルタミン酸が多く消費されてしまうからです。厳しい食事制限を課している人であれば、なおさらでしょう。

運動後に上記のような食品を摂取できない事情がある場合は、サプリメントでグルタミン酸を補うことも検討してみてください。ただし、過剰摂取は睡眠障害や幻覚などの症状が出るおそれもあります。体重1kgあたり1日30mgを目安に摂取するとよいでしょう。

 
アミノ酸サプリメントの比較サイトの先頭へ
アミノ酸サプリに含まれる成分について詳しく調べる
現役アスリートから一般の方にまでおすすめするアミノ酸サプリをご紹介