BCAAは筋トレや運動時に絶大な効果が期待できるアミノ酸サプリメント│アミノ酸サプリメント比較ランキング│現役アスリートから一般の方にまでおすすめするアミノ酸サプリをご紹介

アミノ酸サプリメント比較ランキング

BCAAは筋トレや運動時に絶大な効果が期待できるアミノ酸サプリメント

BCAAとは

BCAAとは、Branched Chain Amino Acidの略で必須アミノ酸である、バリン、ロイシン、イソロイシンの組み合わせのことです。日本語では、「分岐鎖アミノ酸」と言います。

BCAAは、筋肉の約20パーセント、筋肉中の必須アミノ酸中ではなんと35~40パーセントを構成するという非常に重要なアミノ酸なのです。つまり、バリン・ロイシン・イソロイシンの三つのアミノ酸は、枝分かれをしたような炭素鎖を持つ分子構造をしていて、激しい運動時には、この鎖が分解されて燃料として使われるというわけです。

このBCAAが率先して燃焼することにより、他の筋肉のタンパク質分解を抑えるとも言われています。

BCAAの効果 効能と摂取するタイミング

BCAAの効能は、筋肉の疲労緩和、筋肉における損傷の回復促進などが挙げられます。

BCAAは、筋肉にとって重要なエネルギー源のようなものなのです。運動時にエネルギー源となって燃えるアミノ酸の主役と言っても良いでしょう。ですから、BCAAをトレーニングの前に摂取すれば、運動中のエネルギー補給がスムーズになり、スタミナが持続し運動パフォーマンスを維持できるというわけです。

また、トレーニングの後に摂取すれば、筋タンパク質の合成を促すため、筋肉の損傷回復の効率がアップします。つまりスポーツや筋肉トレーニングにおいて、BCAAはなくてはならない存在であるということがわかるでしょう。

実際、体を鍛えるアスリートのほとんどが、BCAAの補給を心がけているようです。アスリートでなくても、「筋肉を維持したい」であるとか「疲労回復」のためには、BCAAは重要なアミノ酸と言えます。ぜい肉を増やさないためにはBCAAを摂取して、軽い有酸素運動をすると効果的だとも言われています。

BCAAを含有する食品

BCAAは、私たちが普段からよく摂取する肉や魚、卵、牛乳などから摂取可能なアミノ酸です。しかし、BCAAは運動時に燃焼してエネルギーとなる、もっとも重要なアミノ酸です。

アスリートがトレーニングするときには、多くのBCAAが必要となることは想像に難くないでしょう。一般に、厳しいトレーニングに必要なBCAAは、10グラムと言われていて、牛肉ならば350グラム、卵なら10個食べなくてはいけません。

アスリートならば、牛肉350グラムぐらいならば平気で食べるでしょうし、カロリーもさほど気にはしないでしょうが、毎日は大変ですし、卵10個は食べきれませんよね。こんなときは上手にサプリメントを利用したいものです。

アスリートの方はもちろん、食事と併せて効率良くサプリメントを摂りたい方にもおすすめのアミノ酸サプリをご紹介します。詳細は『どのアミノ酸サプリメントが効果的?』をご覧ください。

 
アミノ酸サプリメントの比較サイトの先頭へ
アミノ酸サプリに含まれる成分について詳しく調べる
現役アスリートから一般の方にまでおすすめするアミノ酸サプリをご紹介